ワーク・ライフ・バランス推進エクセレント企業の紹介
~女性が生き生きと働いている企業~

株式会社アルファ・パートナー(岐阜市・保険業(保険代理店))

【2020年7月 6日 更新】

  • 多様な休暇制度
  • 女性の育児休業取得率75%以上
  • 育児中の多様な働き方
  • 介護中の多様な働き方
  • 育児・介護休業取得促進・復帰支援
  • 保育・子育て支援
  • 育児や介護による退職者ゼロ
  • 地域連携

従業員数/男性5名 女性5名 計10名 ※2019年12月現在

エクセレントPOINT

①業務管理ソフトの導入で、全社員の進捗状況を共有
②勤務時間等に配慮し、社員の子育てや資格取得を支援
③社員ごとにノルマを課さず、協力して成果を上げる体制を確立

全社員で仕事の進捗を共有し働きやすく

 アルファ・パートナーでは業務管理ソフトの導入により、全案件の進捗状況や社員のスケジュールを共有。メールのやりとりも他の社員が確認することができる。行動の「見える化」により、急な休みや学校行事等での遅刻早退時に他の社員がカバーし、外部からの問い合わせ等に対応できるようになった。担当者と顧客とのやり取りが最も重要であった保険代理店業において、従来は一人ひとりが多くの顧客を管理し対応まで行っていたが、他の社員にも安心して自身の案件を任せられるようになったことで、休暇の取得をはじめとしたプライベートの時間の使い方の改善にもつながった。
 その他、大学等での講座受講や資格取得を目指す社員に対して勤務形態の転換を認めたり、社会保険労務士を招いて時間の使い方に関する勉強会なども開催している。
 また、「チーム一丸となって助け合う」を合言葉に仕事への意識の変革にも取り組む。業務遂行にあたり、社員個人に対するノルマは課さず、会社全体の営業目標を設定している。この結果、社員それぞれが自分のノルマをクリアすることにとらわれず、会社全体の利益を考えて自発的な行動ができるようになり、周りの社員と協力しながら、成果を上げていく体制が確立されている。
 4人の女性社員と共に会社を創立した大西秀樹代表取締役は、「今後の保険業界のためには女性の活躍が必要不可欠。明日の朝も行きたいと思えるような、世界一楽しい会社を目指す」と意気込む。


全社員の業務状況を共有。速やかな対応が可能になり、顧客からの信頼獲得にもつながった。


社員同士の意見交流も盛んで、子育てや余暇の使い方など仕事以外のことも相談しやすい。