新着情報

新型コロナウイルス感染症 『ストップ「コロナ・ハラスメント」宣言』

【2020年9月 3日】

  県民の皆様のご理解とご協力により、感染拡大は落ち着いてきており「第2波非常事態」は解除しました。
しかし、ここで警戒を緩めてしまうとたちまち3度目の感染拡大につながる可能性があります。皆様には、引き続き油断することなく感染防止対策を徹底していただきますようよろしくお願いします。

 人類未知のウイルスであり、誰しもが怖いと思ってしまう新型コロナウイルス。そんな病気に対する恐怖心、誤解や偏見により、知らず知らず誰かを遠ざけたり、差別するなどといった「コロナ・ハラスメント」が起こっていませんか?

 新型コロナウイルスは誰でも感染する可能性があり、私たちが闘っている相手は、人ではなくウイルスです。
  感染した方への「思いやり」や、最前線で治療や社会維持にあたる医療従事者や関係者の方々への「感謝」といった「人との絆を大切に」この難局を乗り越えましょう。

コロナ・ハラスメントのご相談・お問い合わせ先
・岐阜県人権啓発センター(058-272-8252)
・お住いの市町村相談窓口

 岐阜県知事と県内全市町村長の連名で発出した『ストップ「コロナ・ハラスメント」宣言』の詳細は、県のHPをご覧ください。
https://www.pref.gifu.lg.jp/?fbclid=IwAR3BF9FHq0aILt9uqn4A0FJlo6X_Feg-DW578ph-i1mKh-caepzFM0nmeQ0

#岐阜県 #ミナモ #清流の国ぎふ #第2波非常事態 #解除 #ストップ #コロナ #ハラスメント #思いやり #感謝 #絆 #対策 #予防