エクセレント企業認定申請案内

エクセレント企業認定申請案内

 「岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進エクセレント企業」の認定に向けたポイント、スケジュールなどをご案内します。

認定審査のポイント

1:職場環境

  • WLBに関する取組目標の設定・周知、職場研修
  • 他の従業員による円滑な業務代行が可能な業務管理体制
  • ハラスメント防止策
  • 従業員のニーズ把握
  • 子ども参観日・家族親睦行事の開催
  • インターンシップ受入

2:労務管理

  • 年休取得状況、年休取得促進に向けた取組
  • 多様な休暇制度(例:リフレッシュ休暇、結婚休暇、ボランティア休暇)
  • 所定外労働状況、所定外労働時間削減に向けた取組

3:育児・介護支援

  • 育児休業の取得状況
  • 介護休業・介護休暇の取得状況
  • 多様な働き方(例:短時間勤務、所定外労働の制限、始業・終業時刻の繰上げ・繰下げ、在宅勤務)
  • 育児・介護休業からの復帰支援
  • 再雇用制度
  • 事業所内保育の取組状況

4:女性の活躍推進

  • 女性管理職の登用
  • 女性の活躍推進に向けた体制

対象

岐阜県内に所在し、次の要件を満たす企業・団体

  • 「岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進企業」に登録していること
  • 次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画を労働局へ提出していること
  • 従業員301人以上の企業・団体は、女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画を労働局へ提出していること

認定までの流れ

  • 6月 当該年度の募集要項をホームページ上で公表・募集開始
  • 7月 申請手続き説明会 
  • 8月 募集締切
  • 8~11月 訪問調査(1~2回)、専門家によるアドバイス、取組の追加・改善
  • 12月 取組の最終報告
  • 1月 審査・決定
  • 2月 認定式

※おおよその目安です。

申請書類(様式)

※自己採点表により、事前の申請確認をお願いします。
(概ね15項目以上(27項目中)の該当が目安となります。)

よくある質問

  • どのような審査で決まるのですか?
    認定指標に基づく取組状況とオリジナルな取組を合わせて評価します。
  • オリジナルな取組とは何ですか?
    ワーク・ライフ・バランス推進に向けた27項目の認定指標では評価できない部分で、企業独自の優れた取組、他の模範となる取組のことです。
  • 認定指標に基づく取組状況は、満点を取らなければいけませんか?
    申請時点で概ね5割、審査までに概ね7割以上、クリアしていることが目安です。
  • 年休取得率や所定外労働時間が達成できていないと認定されないのですか?
    それぞれ審査項目になっていますが、他の取組を含めて総合的に評価します。
    ただし、所定外労働時間については、過去1年間における従業員1人あたりの月平均所定外労働時間が45時間未満でなければ認定されませんので、ご注意ください。
  • 本社が他県にあり、岐阜県内には支店や営業所のみの会社でも認定を受けられますか?
    認定を受けることができます。全社的な取組に加え、支店や営業所のオリジナルな取組を評価します。

チラシ